ホーム > 治療内容 > インプラント

インプラント

安全で永く使える、かわべ歯科のインプラント

当院におけるインプラントの成功率は100%!

最近では、国内の多くの歯科医院でインプラントが当たり前のように行われるようになりました。インプラントは確かに抜けた歯に変わって噛む機能を回復させる上では、現段階でもっとも優れた治療といえるかもしれません。しかし、そのインプラント自体がすぐに駄目になってしまってはまったく意味がありません。
ご自身の歯の代わりとして長く使っていただきたい、そして、やはりインプラントはどうしても手術を伴う治療です。そういった観点から、かわべ歯科では「安全で、長く使えるインプラント」こそが患者さんの健康に貢献できると考え、その方針に基づいた、正確な診断と治療を行っています。
一般的にインプラントの治療成功率(骨にしっかりとくっついて問題なく機能する率)は約90%であると言われていますが、当院での成功率は現在100%、また、しっかりと保証期間(5年)を設け、アフターメンテナンスにも重点を置いています。(逆にしっかりとメンテナンスができない患者さんにはインプラントはお勧めしていません。)

かわべ歯科のインプラント治療へのこだわり

正確な診断と綿密な治療計画

インプラントの成否は事前「どの位置に」「どのように」インプラントを入れるか、をいかに正確にシミュレーションできるかにかかっているといっても過言ではありません。CTを撮影し、それを解析ソフトにて診断する、安全で正確な治療計画をたてています。

治療イメージ

減菌の徹底し衛生面にこだわった環境での手術

手術中の衛生面には特にこだわっています。インプラントの手術の際にはインプラント専用の勤務体制を確保し、衛生状態を万全にした上で手術に臨んでいます。

治療イメージ

患者さま一人ひとりの症状にあわせたメンテナンスシステム

インプラント治療後は、できるだけそのインプラントを永くお使いいただけるように、定期的なメンテナンスを行います。インプラント周囲に歯垢・歯石などが付着し不潔な状態が続くと歯周病のように周りの骨が減っていくことになります。(インプラント周囲炎と呼ばれます。)

治療イメージ

このページのトップへ戻る

インプラント治療の流れ

  1. インプラントのしくみ

    検査、診断、術前計画

    まず、レントゲン、CTによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を行います。

  2. インプラント植立

    インプラント植立の手術

    歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、3〜6ケ月待ちます。

  3. 人工歯取り付け

    人工の歯の取り付け

    骨とインプラントがしっかりと固定されたのを確認した後、インプラント体の上に歯をかぶせ、噛み合わせを調整してゆきます。

  4. 完了

    完了

    インプラントは治療後のメンテナンスが重要です。日々のブラッシングはもちろん、定期的に当院の担当衛生士がお口の状況を確認し、清掃を行ったうえでインプラントの保持に努めてゆきます。

当院からのご提案

インプラントを行うまでに知っておいていただきたいこと

インプラントは咀嚼機能を回復させる、確かに優れた治療です。ただし、絶対的な治療ではありません。私は最近の「何でもかんでもインプラント」といった風潮に少しの違和感を感じています。患者さんによって最適な治療は異なります。
インプラントをやろうかと考えている方もまずは一度ご相談下さい。あなたのお口の中を診ながら、患者さんにとってどの治療法が良いかを一緒に考えてゆきましょう。

このページのトップへ戻る
治療内容
  • 一般診療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • レーザー